忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々からヤスとこの連休に旅してこようという計画はあったのだが、佐渡で金山&トキ&リアルジェンキン寿司・山形で冷たい肉蕎麦&芋煮&米沢で直江兼続の「愛の前立兜」(本物)・仙台で牛タン&青葉城&ヤスの友達と遊ぶ等々の、俺のプレゼンにヤスが納得せず、一旦はヤスは東京に行くとのことで話は流れた。


だが前々日の夜になって急に「東京行きのチケット取れなかったから、やっぱどっか行かない?」と誘われ、それから前日夜にかけて慌ただしく行き先決定と宿の予約と下調べをすることになった。

まあこんなわけで、結局またもや無計画な旅に出かけることになりました。



12日朝7時過ぎに長岡出発。

これから前日に決めた「金沢~能登半島周遊の旅」へ。

さらば長岡、しばしの別れ。

拍手[1回]

PR


いつの間にやら旧ランドクラブ長岡店の建物の周囲に足場が出来てた。

改装工事が始まるってことは、もう次に入る業者が決まったのか?

拍手[0回]



今日ヤスと遊んだ帰りに立ち寄った三条のフルーツ直売所で試食したら買わざるを得ない雰囲気になった。

俺としたことが・・・


いや、ロザリオ・ビアンコも豊水も美味しかったんだけどね。



拍手[0回]

ヒマだったので、塩沢までドライブがてら「巻機かぐらなんばん味噌・生」を買いに。

国道17号から塩沢駅方面に曲がり、しばらく行くと「はりまやスーパー」の斜め前に「結芽問屋(ゆめどんや)」がある。



うっかり通り過ぎてしまいそうけど、「塩沢産品・地元情報」の看板を目印にしていくといいかも。

拍手[2回]

*この記事は『第4回長岡巾着まつり その1』の続きです。



ながおか食の陣会場にやってきた。



うわ、なんだこの混みようは。

なんか行列もすごいな。

まあ昼時だから当たり前か。

基本的に行列嫌いだからってのと、もう結構お腹一杯になってることもあって、一気に探索する気が失せた。

でもせっかくだから、なんか良さげなので比較的行列が少ない物を食って帰ろう。

拍手[0回]

第4回長岡巾着まつり当日朝、会場に行ったらこんなものが・・・



なにこの大玉送りの玉に目・鼻・口・手と帽子をくっ付けたような物体は・・・

拍手[0回]

長岡花火を一緒に観覧したメンバーの一人である大力納豆の坂詰さんの発案で、小出のホルモン焼きの人気店『やまに』で飲むことになった。

長岡まつりのネタは書いてる途中で、坂詰さんまだ登場してないのはご愛嬌、てへっ。(37歳おとめ座男子)


というわけで17時57分長岡駅発の4番線・越後中里行きの電車に乗って、小出までれっつらごー。

坂詰さんに駅まで迎えに来てもらい、魚沼市役所前まで移動。

魚沼市役所近くの小路を入っていくと、すぐに目印のあかちょうちんが見える。

ちなみに本日のメンバーは、今回の幹事である坂詰さん夫妻・ニュータイプジョイントさん夫妻NORIさんとお連れさん・俺と連れのヤスの8人。

拍手[4回]

第一回ながおか巾着まつりの時に、ゲストで来たせんだみつおにスタッフTシャツにサインしてもらった。

そんなに欲しかったのかどうか正直微妙だけど(失礼)、みんなしてスタッフTシャツにサインもらってたからなんとなく。

で、去年までの巾着まつりにそのTシャツを着て参加してたんだけど、去年の暮れに日々探のわきさんと飲んだときにある指摘を受けた。


わきさん「なんで巾着まつりの時に、Tシャツにせんだみつおなんて書いてたの?」

俺「いや、あれ本当にせんだみつおのサインだってば!第一回巾着まつりの時にゲストで来てたから、せっかくだからと思って。みんなもらってたし」

わきさん「へえ~そうなの?てっきり自分で書いたのかと思ってた」

俺「え?・・・いや、確かに、よく考えたら事情を知らない人は普通これを本物のせんだみつおのサインなんて思わないか・・・」

わきさん「うん、思わない」

うん、思わないよね。



ナハ!せんだ!!ナハ!


うん、確かにどう見ても本物に見えない。

確かに自分で書いたようにしか見えませんね?

これ着て食の陣会場を歩いてたら、相当痛い人ですよね?


なんでせんだ?

なんでみつお?



確かにこれ自分で書いて着てたら、かなり痛い人です。

たとえ見た人が本物だとわかってくれても、相当痛かったかもしれません。

本人的にはちょっとした記念のつもりで、まったく気にかけてなかったんですが・・・




今年の巾着まつりは、新しいスタッフTシャツで参加しますのでよろしくお願いします。

拍手[0回]

この記事は『(勝手に)やまけんオフin長岡まつり 一日目その2』の続きです。
『(勝手に)やまけんオフin長岡まつり 一日目その1』からお読みください。




いよいよ花火大会当日。

この日は前日から手回しして何とか午前中に仕事あがれるように段取り組んでいたが、案の定予定外のトラブルが起きたりなんかして、実際に仕事が終わったのは予定より30分以上遅れた12時30分過ぎ。

これはまずい、着替えてるヒマもないぜ。



結局宿泊先の民宿『まるこ』に到着したのは13時20分頃。

やれやれ。

拍手[1回]

今年も9月14日(日)に長岡市新産の長岡中央青果市場及び新産公園を会場として『第四回長岡巾着祭り&第三回ながおか食の陣』が開催されます。

まあ『長岡巾着祭り』の方は今年も例年通りで特に変わったことは無いんですが、こちらによると『ながおか食の陣』の方は(グレードアップしたんだかダウンしたんだかわかりませんが)ちょっと違うらしいです。

拍手[1回]



先週の土曜日、東坂之上の『新亀寿司』で、とある飲み会があった。

拍手[1回]

*この記事は『(勝手に)やまけんオフin長岡まつり 一日目その1』の続きです。



それではいよいよ今回の宿、出雲崎の民宿『まるこ』に向かう。


与板経由で向かう途中の田園風景に、やたら感嘆の声をあげるやまけん夫妻。

生まれも育ちも東京都心部という生粋の東京人・華さんにいたっては、夜になると当たり前のように暗くなることにも感動してた。

東京じゃネオンや照明が明るくて、なかなか夜の実感がわかないとのこと。


いや、そりゃ地方ですから。

日本全国、都市部を除いてそんなもんです。

田舎では当たり前のことです。


頭じゃ理解できなくもないですが、いくらなんでも夜暗くなることに感動するこたぁないでしょう。

どれだけ未来人なんすか。

拍手[0回]

このブログでもちょこちょこ書いてたけど、かつて静岡で参加者200人超の大オフ会を開催したことがある超人気ブログ『やまけんの出張食い倒れ日記』のやまけんさんご夫妻を長岡まつりの花火大会にご招待したので、そのレポートを。

簡単に紹介しとくと、やまけんさんは本業の農産物流通コンサルタントとして全国各地で講演・プロジェクトなどに関わる傍ら、フード・グルメライターとして『dancyu(ダンチュウ)』『野菜畑』等の記事を書いたり、もう連載終わったけど『週刊アスキー』や『日本農業新聞』などにもコラムなんかも書いてた人です。

拍手[0回]

ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]