忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日配達先でよく会う仲の良いお肉屋さんの婿さんに「ブログ見ましたよ」と、声を掛けられた。


一瞬引きつった笑顔を浮かべたものの、とっさに怪訝な顔を作って「え、ブログ?」とすっとぼけたのだが、追求されごまかすのを諦めた。


俺「えっと、どの辺で特定しました?」

肉「いや、読んでてなんとなく思い浮かんだんで・・・」


なんで、なんとなくで特定できるんだ?

八百屋の若手なんざ両手で数えるほどしかいないとは言え、なんでこんなお馬鹿ブログ書いてる奴と、(配達先では)清純派のイメージで売ってる俺が結びつくんだ?






なんでだ!!



俺の猫かぶりは完璧のはずだ!!






書いてて楽しいことを書いてるうちに、いつの間にやら脱線に脱線を重ねて方針転換してしまった当ブログですが、元々は会社の宣伝になればとの下心もあって始めたものだから身元バレするのは構わないんだけど、身近な知人に知られるのは非常にこっ恥ずかしい。

今日も女性のお客さんが近くにいる時にブログの話をされたから冷や冷やしちまったぜ。



弊社のお客様に、このお下品ブロガーの正体を知られる訳にはいかんのです。

せっかく築き上げた俺の清純派のイメージが崩れてしまうではないか。


というわけで肉屋さん、ブログの件は内密にお願いします。



しかし今月に入ってにわかに俺の周囲の奴にブログバレしている。

しかもいきなり特定してきやがる。


今月上旬の朝、野菜の下見をしている最中に若手の八百屋仲間からいきなり、馬鹿でかい声で話しかけられた。


「○○ちゃん、ブログ書いてんろう!見たれ!」



長岡巾着まつりの時に市場の新人からも言われた。


「ブログやってますよね?毎日・・・週に一回くらいは見てますよ」



出来れば週一ではなく毎日見て欲しい。

読まなくてもいいからランキングボタンを一日一回ポチッと押してくれれば尚良い。

最近、人気blogランキングの順位が急落しているから。

今まで10位以内をキープしていたのが、今日当たりはとうとう20位以下にまで沈没・・・


いや、まあそれは仕方ないんだけどね。



こんな感じで最近身近でブログバレしてきているようなので、誠に申し訳内のですがこれからは少し大人しくしようと思います。










・・・・・・・・・


  ん
  な / ______
ぁ 訳/        ̄ヽ
ぁ な/          \
ぁ い レ/ ┴┴┴┴┴| \
ぁ じ /   ノ   ヽ |  ヽ
ぁ ゃ> ―( 。)-( 。)-|  |
んぁ >   ⌒  ハ⌒ |  / 
!ぁ>  __ノ_( U )ヽ .|/
 ん   |ヽエエエェフ | |
  \  | ヽ ヽ  | | |
 √\  ヽ ヽエェェイ|/
    \  `ー― /ヽ



これからも今まで通りです。

ただちょっと八百屋らしいことも簡単に書いて行こうかとは思いますが。



長岡巾着まつりの記事を書いてる途中なんだけど、なんだか話の展開で煮詰まっているので気晴らしに近況を書いてみました。



人気blogランキング ちょいとクリックお願いします
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

PR
*この記事は『ながおか食の陣&長岡巾着まつりレポート その1』の続きです。




青果市場のすぐ隣で行われている『ながおか食の陣』のホコ天会場。

まだ開催時間前なのでそんなに混んでないが、やっぱりなし崩しに販売開始しているようだ。しめしめ。



新産体育館駐車場の食品ブースもまだまだこんな感じ。



ところがある店だけが10時前だというのに、この行列。



おいおいどんだけ人気店なんだよ、とのぞいて見れば・・・






ヘラクレスオオカブトムシの販売&くじ引きブースでした。



ヘラクレスなら仕方ない。

子供もお父さんも、そりゃ夢中になるわ。


ちなみにこの写真は3時近くになって空いてきた頃に撮らせて貰った写真なので、値引きされてます。





さて、とりあえず長岡の食の陣に参加したからにはフェニックスバーガーを喰わなきゃなるめえ。(去年喰わなかったけど)


200食限定とはいえこの時間なら楽勝で買えるし。



隣で新潟の食の陣実行委員会からの新潟バーガーも参加してるし、せっかくだからバーガーの食べ比べをしようかと。

ニュータイプジョイントさんの『新潟名物図鑑』の記事で新潟バーガーをチェックしてたので非常に楽しみ。

だけど越後もち豚バーガーがなにげに今回100円値上げしてあるのはどういうわけだ?


ながおか食の陣丼もあったけど十三汁も食わなきゃいけないし、さすがにそんなに喰えんので今回はパス。



3種類の新潟バーガーから黒古代米を使った「あやめバーガー」をチョイス。

黒米の米分を使ったバンズに作り置きのヒレカツとレタスをサンドして出来上がり。




そしてこちらがフェニックスバーガー。

見たところ何の変哲もない普通のハンバーガー。



中を開いてみても普通のバーガーとの違いが全くわからない。

ピクルスにケチャップが入ってないだけなんちゃうか?


看板に書いてあったパテの原材料に県内産牛肉100%使用・バンズには天然酵母使用、それ以外の違いは見た感じ全くわからない。


見た目上は明らかに新潟バーガーの方が洗練されていてオシャレな感じがする。

こじゃれたダイニングバーのメニューにありそうな、そんな感じのバーガー。

でも黒米を使ったバンズの香りは良いにしてもパサ感が気になったのと、ただ固めのバンズにヒレカツとレタスがはさんであるだけなので、なんらかのソースが欲しかった。

何らかのドリンクと一緒で無いと食べるのに苦労しそう。

味はぶっちゃけそんなに美味いと思わなかった。


フェニックスバーガーの方は原材料の質を上げた分、以外に旨かった。

普通のハンバーガーの正常進化タイプ。

モスバーガーも『匠(たくみ)』という高級バーガーを売っているけど、それと比べたらどうなんだろう?

匠喰った事ないからわからないけど。




十三汁を買いに行ったら長岡のヒーロー「ソイガイヤー」がいた。

今年はゲキレンジャーと絡ませてらえなかったので十三汁と絡んでいるらしい。

ベルトがちょっとずり下がっているあたりもそうだけど、全体的に作りが安っぽそうでダサい。



カメラを向けたらポーズをとってくれた。

やべっ、正直ちょっと嬉しい。




人気はなくとも、闘う男の背中はカコイイ!!






でもそのスーツ、股下余りまくっていて足が短く見えるから何とかした方が良いと思うんだ、俺的には。

いや、まあ、人の事は言えないけどね。





十三汁(とみじる)です。

13種類の具材を使っているそうです。




さて、食べた感想ですが。



こいつぁ旨い!!



すいません、十三汁なめてました。

正直かなりタカをくくってた。

去年の会津の道の駅で食った芋煮と、ほだれ祭りのタヌキ汁のイメージがあったせいで、あんまり期待してなかったんだけど、こいつが予想外に旨かった。



作ろうと思えば家でも作れそうだし、野菜もたくさん取れそうだし、今度作ってみようかな。


なにも馬鹿正直に13種類も具材を使わなくったっていいし。

これからの時期なら里芋メインにしてもいいかな。

でもそれだと単なる芋煮になっちゃうかな。

ま、芋煮でもいいか~。


というところで書き疲れたので、続きはまた後ほど。



『ながおか食の陣&長岡巾着まつりレポート その3』に続く




この記事がお気に召された方はちょいとクリックお願いします
↓↓↓

地域情報・甲信越ランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

去年まで7月にやってた『長岡巾着まつり&ながおか食の陣』

今年はいかなる理由か9月に時期を移して開催された。

同じ日に近場であった『関原祭り』『長岡技大祭』他、各地でイベントがあったこともあり(詳しくは知らんけど)客足もさほど伸びないんじゃないか、との事前予測を裏切り結構な人出がありました。

皆様どうもありがとうございます。


それではレポート始めさせていただきます。



長岡巾着祭り当日、朝8時に集合して準備開始も前日あらかた準備していた事もあって、9時頃にはすっかりヒマになってしまい、隣の輪投げで遊んでいた。



正面にある摸擬せり会場でも第一回摸擬せりの準備が整い、市場の西部長が今からノリノリでリハーサルをしている。

この人本当にこういうのが大好きなのだ。



我らが仲卸組合が担当するブースは一応「金魚すくい」「水風船」「ドリンク販売」の3ヶ所担当なんだけど、「金魚すくい」は金魚の生産者の人が販売までやってくれていたので(資金面の負担は仲卸組合。ちなみにこれが足を引っぱって赤字になったらしい)、実質仲卸組合は2ヶ所のブースを請け負っていただけ。



わずか2ヶ所に9人配置。


よし、人手はだいぶ余っている。

9時半頃からなし崩し的に始まっているが、まだそんなに混みあってない。

この分なら食の陣の方も販売開始しているかも知れない。

今なら限定販売のフェニックスバーガーや十三汁も楽勝で買えるだろう。

それに混んでくる前に探索しておかないと抜け出せなくなるかも知れないし。


かくして早くも俺の姿は担当ブースから消えることとなった。



こちらのブースが太刀川農産のブース。

赤飯や長岡野菜の肴豆(枝豆)の大福などを売ってた。

関原の農産物直売所でも売っているからこの日は喰わなかったけど、ここんちのさかな豆大福はお世辞抜きでマジ旨い。



山古志のさんろくビーンズのブース。

右端に写っているのがこちらで生産している「ざ・さんろくビーンズ」

いわゆる発芽大豆なんだけど、普通の物よりも芽が伸びてる感じだな。

茹でてサラダの上に乗っけて食べたり炒めて食べたりするらしい。

その他にかき揚げにすると、根っこの部分がパリパリになり豆の部分は適度な歯ごたえになって旨いんだそうな。


真ん中辺に写っているのはムラサキイモの羊羹。下側に白インゲンも入っている。

濃い緑の羊羹は「ざ・さんろくビーンズ」を使って作った発芽大豆の羊羹。

ここで「ざ・さんろくビーンズ」と発芽大豆の羊羹を買った。

帰ってから食べてみたけど、羊羹は甘さ控えめで正直羊羹というより寒天みたいな食感だったよ。




「ざ・さんろくビーンズ」はかき揚げにしてもらおうと思っていたら、火曜日家に帰ったときに「さんろくビーンズと鶏の炒め物」になってしまっていた。


だけどこれが旨い!

これ自体の旨味はそれほど多くないのかも知れないけど、なにげに脂と相性が良さげで食感もまたいい。

これは好きだ。

「さんろくビーンズと鶏の炒め物」は俺の好物になってしまうかもしれない。




「ル・レクチェのデニッシュ」

後で買って食おうと思いつつ、すっかり忘れてしまって買いそびれました。

どこの業者さんだったかも憶えてません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。




長岡中央青果の輸入果実・加工品の販売と珍しいトロピカルフルーツ・りんごの試食ブース。

試食は11時からだったんだけど、タマリンドを一個つまみ喰いしたのは内緒でお願いします。




長岡産コシヒカリとコシイブキの新米を一桝盛り放題で販売してました。

長岡産コシヒカリが一桝700円、コシイブキが500円くらいだったかな?。

写真にあるように結構大きな桝だったので、市販価格と比べてもだいぶお得だったんじゃないかと。



食商協(小売店組合)の野菜・フルーツの販売ブース。

様々なフルーツの試食販売や野菜の販売をしてたらしいです。

始まる前にしか見なかったのでよくわかりませんが。




焼きとうもろこし。

この日使ったとうもろこしの品種は「未来」

産地は確認するのを忘れたけど、たしか北海道って言ってたような気がする。

ここも激しく人気で、ものすごい戦場になったらしい。



「山古志こだわり屋」さんのブース。

こちらは5月にNHK番組の取材の案内をした時に、お世話になったところ。

写真では確認しづらいかもしれないけど「かぐらなんばんのたたき」「かぐらなんばんの旨煮」「かぐらなんばん味噌」「ふき味噌」なんかが売っていた。

他にも吉乃川が梅酒を造ったときに出る梅を甘く煮た物(名前忘れた)を売ってたけど、あれも美味かったなあ。


前述のNHK番組の取材時にあったエピソードをいくつか。


・リポーターとしてやってきたやまけんさんが、お土産で貰ったもの以外にこちらの「かぐらなんばん味噌」を自腹で10個も買ってった。よほど気に入ったのだろうか?

・「ふき味噌」が甘味があって美味い、という話をしていたら、おばちゃんがポロッと企業機密を。

・加工場の壁に普通にレシピが貼ってあった。企業機密はもうちょっとしっかり管理した方が・・・

・市場と八百屋の勉強会みたいな会議のシーンを撮りたいとのことだったが、あいにく普段そんな会議はやってない。
「朝はみんな忙しいので無理」と一旦断ったのだが、再度「どうしても」と頼まれ、仕方無しにあちこちお願いして無理して集まってもらった。

その会議シーンが使われたのは、番組の最後の5秒くらいだけだった。




それでは「長岡巾着まつり」会場を後にして、これから「ながおか食の陣」の会場に向かおうと思います。


続きはまた次回。



『ながおか食の陣&長岡巾着まつりレポート その2』へ続く



↓ちょいとクリックお願いします
地域情報(甲信越) ランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ


拍手[0回]

いや~もう暑くて疲れました。



ですが、今日はこれから「慰労会」という名の、一番(メンタル的に)疲れる「仕事」に行かねばなりませんので、明日以降にレポート書きます。



疲れる飲み会なのに、なんで「慰労会」って言うんだろう?

「疲労会」の方がイメージ的によっぽどしっくりくるのに。



では行ってきます。



人気blogランキング ちょいとクリックお願いします
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

一時半過ぎには片付け始め、二時前には完全に終了。

今、撤退作業してます。



拍手[0回]



そんなわけで今日は昼から設営作業。

食関係のブースはほとんど食の陣の方に行ったみたいで、巾着まつりの方は去年までと比べたらちょっと寂しくなるかも。



明日はこのブログを使って、携帯から実況っぽく更新してみようかと計画中。

そんなヒマがあるかわからんけど。


まあ、レポートまとめたら実況分は全部消しちゃうんだけどね。




人気blogランキング ちょいとクリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

拍手[0回]

すいません、ながおか食の陣の会場の食品ブースの場所がちょっと変更されたみたいです。



地図の青い線で囲まれた部分が「ながおか食の陣」の会場。

水色の線で囲まれた部分が食品ブース。

緑の線で囲まれた部分が「長岡巾着まつり」会場。

黄色の線で囲まれた部分が駐車場。

赤い丸のところにトイレがある。(知ってる限り、もちろん公園内にもあるかもしれない)


あ、あと、お子様達と大きなお友達に大人気のゲキレンジャーショーは体育館内で行われるみたいです。


以上、訂正情報でした。

拍手[0回]

この記事は『奥只見ドライブ ~男二人旅~ 前編』の続きです





奥只見ダムの上部に着いた。


ダムの上は一見すると単なるコンクリの通路みたいに見えるが、右手に湖、左手には谷底が広がっている。





俺「うっひょ~!!すっげーおっかねえー!!」

ヤス「ここから落ちたら死ぬな」



足元を見ると、なんかのパイプのところのコンクリに穴が開いて、向こう側が見える。




奥只見ダムも結構老朽化してきているみたいだ。



ダム上の景色を満喫していると、遊覧船が戻ってきた。



俺「せっかくだから遊覧船乗り場まで見に行かね?」

ヤス「めんどくせー」

俺「大丈夫。ほんのすぐ近くだから(嘘)チャッチャッと見に行こうぜ」

ヤス「ええ~っ!?・・・じゃあ走ってく?」

俺「遠いから嫌だ」




遊覧船乗り場に着いた。

遊覧船の客室上部に、なんかの宗教団体か?というような、ちょっとアレなデコレーションがされているのが見える。


なんかカッコ悪い。


45分の乗船時間で700円ほどだったが、今の時刻はもう15時20分。

ちょっと迷ったが、帰りが遅くなりそうだったので今回はパスすることにした。




遊覧船乗り場の2階「展示室」のベランダから船を見送る。




最初に乗り込んだカップルが、迷わず怪しげなデコレーションのされた屋上部分にあがって来た。


思わずカメラを構えながら


「タイタニックだ、タイタニックやれ!!」


と、相手に聞こえないぐらいの声で声援を送るが、残念ながらやってくれなかった。

くそっ。




出発する船を見送りながら、むしろ男二人で遊覧船に乗ってタイタニック、というネタをやれば良かったかとも思ったが、今冷静になって考えるとさすがに自分でやるのは嫌だな。



遊覧船の船出を見送ると、もはや後は見るべきものもないので戻る事に。



帰りはスロープカーには乗らずに歩いて降りる。

遊歩道が整備されているのでそれほど苦にならない。




途中でスロープカーとすれ違う。


確かに、このままカタパルトで宇宙(そら)へ射出されたら度肝を抜かれるかもしれない。






レストハウスに戻り、お茶とソフトクリーム片手に休憩タイム。



暑かったしちょっと疲れたからか、ソフトクリームがやたらと旨い。


窓から渓谷を見下ろし、自然の風にあたりながらまったりと疲れを癒す至福の時。


いや~、いいもんですね。






俺「ときにヤス、ミッフィーとプーさん、どっちがかわいいと思う?」

ヤス「えっ、なんで?」

俺「いや、なんでもいいから、どっち?」

ヤス「ん~、ミッフィーかなぁ・・・」


俺「だよねー、ミッフィーかわいいよね!食べちゃいたいくらいかわいいよね!!」
















「うさぎ汁」





それではご紹介します。


ミッフィーです。




ミッフィー、かわいいよミッフィー(*´Д`)ハアハア

食べちゃいたいくらいかわいい。



ではいただきます。






うん、ミッフィーかなり歯ごたえが強い。

つーか硬い。

年取ったミッフィーなのかもしれない。

気のせいかサザエに似た風味がするような気がした。


うさぎは旨いって聞いてたのにこんなものか、と思ったが、もしかしたらまだ若いうさぎだったらもっと旨かったのかも知れない。


プーさん汁もあったけど、ヤスが喰いたがらなかったのでそちらは諦めた。

今度来たとき喰おう。





さてゆっくり休んだことだし、まだ5時前だけどお店の片付けを始めたので、ここいらで退散することにしよう。


店を出る時、土産物をながめながら歩いていると、ある物を発見!!


これは買うしか!



店を出て、さっそく撮影。

ご紹介します。







プーさんです。


一缶840円は高かったが、まあしかたない。


とりあえずプーさんGET!!





さらば奥只見。

気が向いたらまた来るよ。


こうして俺達は奥只見を後にした。






後日・・・


いよいよプーさん缶を開ける日がやって来た。


それではいよいよご対面!




プーさんです!!



いや~、やっぱかわいいなプーさんは。

食べちゃいたいくらいかわいい(*´Д`)ハアハア

それではいただきます。




うん、まあ缶詰の大和煮の味だ。

缶詰だからか、肉は柔らかい。

けっこう好きな味だけど値段を考えたら、まあ別にもう喰わなくてもいいかな。


それでは上手いオチが思いつきませんので、以上を持ちまして奥只見レポート終了とさせていただきます。







「人気ブログランキング」及び「にほんブログ村」に参加してます
 ↓     ↓     ↓
応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

9月2日(日)ここんとこロンリーな休日を過ごすことが多かったので、ヤスを誘ってドライブに行って来た。


前日、ってゆうか今朝の3時までヤスは飲んでたらしく、出発したのはもうお昼近かった。

もうこの時間からでは遠くに行けない・・・


とりあえず魚沼方面に出かけて昼飯でも喰うか、と言う話になり、そちらに向けて出発。

どこで昼飯喰うかは、おいらの気分が「ラーメンむつみ」の「あさりバター塩ラーメン」だった事もあり、そこで喰う事に。



店に入って注文した後、ラーメン来るまで行き先決定会議。


ヤスの意見で奥只見に決定。


奥只見に行くのは何年ぶりだろう。

前回行った時はたしかゴールデンウィークだった。

奥只見は雪で埋もれていた。

何も無かった。




「あさりバター塩ラーメン」


あさりバター塩ラーメン旨え。

クリーミーなスープとよく絡む細麺のコンビネーションがたまりません。

ご飯の上に剥いたアサリを乗せスープを掛けて「深川飯」ならぬ「むつみ飯」にして食べたいなどと、あまり上品でないことを思いついてしまった。

今度やってみよう。



店を出て、奥只見に向かう。

途中、湯之谷のセブンイレブンでドリンクの補給と最後のトイレ休憩。

「奥只見シルバーライン」に入ったら、道中ほとんどトンネルになるから。



「奥只見シルバーライン」


奥只見シルバーラインに入ると、開けた山道は最初の方のわずかな区間だけ。

短いトンネルがしばらく続いた後、途中一度外に抜けるもののやたらと長いトンネル区間が待ち受けている。

こいつが実に難関なのだ。


狭いわ暗いわ路面は濡れてるわデコボコしてるわ壁はコンクリと剥きだしの岩盤が交互に連なっているわ目がやたらと疲れてくるわ。


目が疲れてくるのでスピードなんて出せないから、このトンネル区間を抜けるのに30分近く掛かってしまう。


オマケに長い事涼しいトンネル内にいるので車内の温度が下がるから、トンネルの外に出たとき全ての窓が一斉に外側から曇ってしまう。

ちょうど冬場に窓が曇る理由と内外が逆だな。

これを防ぐには、トンネルを抜ける途中で窓を全開にして車の内外の気温差を均一にするのがいいのかな?

実際にはスッカリ忘れていてやらなかったのでわかりません。


いやもうホント、トンネルでた途端に窓という窓が一斉に曇って前が全然見えなくなるから、その時は慌てず騒がずワイパーフルスイングで。

もしかしたら窓が曇るのは外気温の高い夏場だけかもしれないけど。





到着。

結構でかい観光物産店兼レストハウスが立ち並ぶ。



こんなところにまで「どさん子」が!



ヤス「せっかく奥只見まで来たんだから、どさん子でラーメン喰わねえ?」

俺「あ、知ってる?奥只見のどさん子のラーメンてメチャクチャ旨いらしいよ」


もちろんわざわざ奥只見まで来て、どさん子チェーンのラーメンを喰う気はない。

いつもの内輪ネタジョーク。

嘘つきまくりんぐ。





店先の水槽にアルビノ(白化)のニジマス発見。

カワエエ(*´Д`*)




イワナも発見。

イワナかわいいよ(*´Д`)ハァハァ


食べちゃいたいくらいかわいい。

























いや、喰わなかったんだけどね・・・







しばらく休憩がてら土産物などを眺め、缶コーヒーを買って外のテラスみたいなところで一服タイムをしてたら、駐車場の向こうに超かっこいい乗り物が見えた。








うおおおおっ!!!!イカスッ!!!!!!



なんていうか、ガンダムに例えると旧ザクみたいなしょっぱさがたまらなくいい。



これは・・・乗るしかない!!



俺達はスロープカー駅に向かった。




さて・・・気になるのは料金である。

さすがにたいした距離を登るわけでもない乗り物に500円とか払いたくない。


駅内の券売機で料金を確認すると・・・




安!!



ヤス「呼んだ?」

俺「いや、おまえじゃない。料金が安いって言っただけ」



メガネのおっちゃんが飛び出してきた。

2人しか乗らないのに、すぐさま発車してくれるようだ。



車内の様子はこんな感じ。

ベンチの左側上に、やたらとシブいエアコンが設置されています。



窓から見た隣のボックスの様子。



みるみるうちに登っていきます。



もうすぐ終点です。

途中でループするとかいったサプライズはありませんでした。


ちなみにこの写真の真ん中辺りを歩いているカップルが、手繋ぎという不純異性交遊行為をしています。

実にけしからんことです。




到着。

いや~短い時間だったけど楽しかった。


機会があったらまた乗りたい。



さて、着いた場所はどこかというと・・・





奥只見ダムの上部。




ではそろそろ長くなり過ぎたので、ここで一旦切らせていただきます。


続きはまた後ほど。



『奥只見ドライブ ~男二人旅~ 後編』に続く。




「人気ブログランキング」及び「にほんブログ村」に参加してます
 ↓     ↓     ↓
応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]


(クリックで拡大)


9月16日に「第2回ながおか食の陣」と同時開催される「第3回長岡巾着まつり」のポスターが出来てきた。



とは言え、悲しいかな予算の都合上カラーで刷られるものはわずか数枚に過ぎず、後は白黒のコピーをてきとーに貼り出すだけらしい。



ながおか食の陣と比べて、悲しいまでにみみっちい宣伝活動。

てか、宣伝は完全に食の陣におんぶに抱っこ。


まあその代わりに会社の駐車場を提供するわけだからOKか。

「相身互い」「ギブ&テイク」ってことで。


ちなみに「摸擬せり」とは、一般のお客さん達に市場の競売に参加している気分を味わってもらおうという趣旨で、いろんなフルーツや野菜などをオークション形式で販売する催し。

あくまでも「摸擬」だから、結構高価なフルーツが相場なんて全く関係無しの、血も涙も無いような価格で毎年競り落とされている。

正直、僕も参加したいです。


他にも「農産物マニアにはたまらない」様々な物産等の販売もございますので、「ながおか食の陣」だけでなく「長岡巾着まつり」もどうぞよろしくご参加お願いします。





この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思われたらクリックお願いします
 ↓
人気blogランキング

拍手[0回]

9月16日に「第2回ながおか食の陣」と「第3回長岡巾着まつり」が、長岡市新産にて同時開催されます。


「第2回ながおか食の陣」では、

200食限定の『フェニックスバーガー』

300食限定の『ながおか食の陣オリジナル丼3種類』

2000食限定の『十三汁(とみじる)』


などの限定食他、食の陣用のオリジナルメニューを引っさげた有名飲食店が多数出店するとのことです。



その他ゲキレンジャーがやってきたりBMXのエキシビジョンショーがあったりいろいろあるようですが、どうも我らが長岡のローカルヒーロー「ソイガイヤー」は来なさそうです。

去年はちゃんと来たんですが。


もしかしたら「ソイガイヤー」は、大人の事情で「なかったこと」になったのかもしれません。




「第2回ながおか食の陣」の詳細はこちらのパンフレットをご覧下さい。

パンフレット表面(PDF)

パンフレット(裏面)(PDF)


ちなみに「長岡巾着まつり」にこのような立派なパンフレットはありませんし、詳細もまだ決まってません。

しょせん「長岡巾着まつり」は㈱長岡中央青果のお祭りに過ぎませんし、スタッフもみんなお祭り気分で結構適当です。

なんせ「ながおか食の陣」は16時までやってますが、「長岡巾着まつり」はいつも14時には終了します。

そして15時には片付けもほぼ終了してしまいます。


「ながおか食の陣」に来たついでに寄ってもらえれば十分です。


僕も「長岡巾着まつり」には毎年お手伝いに駆り出されますが、いつも人手が余っているので今回も開始早々に逃げ出す予定です。

野菜売りならともかく、ジュースやヨーヨー風船?売ってても楽しくないし。



会場周辺地図
 

水色の線で囲まれた辺りが「第2回ながおか食の陣」の主会場。

緑の線で囲まれたところが「第3回長岡巾着まつり」会場と祭りの主要駐車場。

黄色の線で囲まれた道路が歩行者天国会場となり、ふたつの祭りを連結します。


この他、新産管理センター2階が「小学生ロボットコンテスト」の会場になります。




この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思われた方はクリックお願いします
 ↓
人気blogランキング

拍手[0回]

*閉店したみたいです




先月の話ですが、久しぶりにメシ友の女の子を誘って見附の「きゃとるせぞん」に行って参りました。


何年か前までは、女性客やカップル客で一杯だったここのお店も、今では新しいお店にお客が流れていったのか予想外に空いておりました。


なんせ日曜の夜7時頃だというのに、店内はうちらを入れて2組ぐらいしかいません。

かつての流行のお店もすっかり穴場と化していました。



もったいないなあ・・・ここんち旨いのに。


それはさておき、とりあえず注文。



メシ友のA美(仮名)は「ビーフシチュー+Aセット」

俺は名物の「オムライスイタリア風」にしようかどうか迷ったけど、結局「若鶏の煮込みブルゴーニュ風+Aセット」とやらにした。


しばらく待っていると、まずサラダとスープがやって来た。



サラダとスープを食いながら、数ヶ月ぶりに会ったこともあってお互い近況などを話していたが、細かい部分は何話したか忘れた。


そうこうしているうちに料理が運ばれてきた。


「若鶏の煮込みブルゴーニュ風」


「ビーフシチュー」



若鶏の煮込みの方は、骨付きの手羽元を何かのソースで煮込んだもの。

柔らかく煮込んであって、こいつはなかなか美味い。


若鶏の煮込みをニンマリ食べてると、ビーフシチューを一口食べたA美が「!!!!!」と、顔を上げ興奮した面持ちで、



「ヤバイよこれ!マジヤバイ!!」

「マジで?俺にもちょっと分けてくれ」



こうして一切れずつ交換する協定が平和裏に結ばれ、おいらもそのヤバイビーフシチューのご相伴に預かることが出来た。


正直洋食屋さんのメニューでは良く見かけるけど、実際このタイプのビーフシチューを食べるのは今回が初めてだ。


それではいただきます。





(;゚∀゚)=3ムッハー こりゃヤバイ!!


旨めぇもんだな、ビーフシチューって!!


筋繊維の一本一本がほぐれるような柔らかさ。

ブラウンソースと絡めた肉の旨さ。

もうたまりません。


また絶対ビーフシチューを食べに来ようと思います。

できれば犠牲者(運転手)を見つけて、こじゃれたワインなどを飲みながら堪能してきたいです。


「デザート」


手作りっぽいプリンとメロンと、もう一品はなんだったか忘れた。

どいつもこいつも旨かった。



さて、このデザートをいただいてる時、このブログの話になった。

A美はおいらのリアル友人の中で、数少ないこのブログを見ている友人の一人だ。

もしかしたら唯一かも知れないが。



そのA美が急に声を潜めて聞いてきた。

A美「あのさ、最近路地裏番長とコメントでやり取りしてるじゃない?」

俺「うん、してるねえ」

A美「でさー、路地裏番長の名前の脇に書いてあるのなんだけど・・・」

俺「ん?」










A美「ビガーパンツって、何?」








          「ビガーパンツって、何?」

            「ビガーパンツって、何?」

              「ビガーパンツって、何?」

                「ビガーパンツって、何?」

                  「ビガーパンツって、何?」

                    「ビガーパンツって、何?」

                       「ビガーパンツって、何?」

                        「ビガーパンツって、何?」











・・・・・・確かに路地裏番長のHNには「路地裏番長(ビガーパンツ)」とか「路地裏番長(ビガー佐々木とセクシーダイナマイツ)」とか書いてある。




でも・・・







デザートを楽しんでいるこの時この状況で俺に、










『包茎矯正パンツ』について説明しろってか!?






なんてこったい。


だけど問われたからには答えにゃなるまい。



俺「え~と、うん、まあ、アレだ」

A美「うん?」

「包茎矯正パンツ」

A美「え!?・・・そうなの?」

俺「うん、そう。詳しく説明すると・・・」










ビガー『ようこそビガーズブートキャンプへ!

ここは包茎を矯正する短期集中プログラムだ。

このプログラムを終了した時、君のその自分の皮に引き篭もっている一人息子も、きっと生まれ変われるだろう。

あきらめなければ必ず結果は出る。

俺について来い!!』




シェリー『サーコゥサーコゥサーコゥ!!!!』



ビガー『まずは基本編。

こいつを見てくれ。

これがビガーパンツだ。


ビガーパンツの中に輪があるだろう?

これがビガーリング。

ビガーパンツを穿いたら、まずはこいつに皮を剥いたペニスをセットするんだ。

このビガーリングは剥いた皮が巻き戻るのを防いでくれる優れものだ。


次に更に奥を見てくれ。

この奥にあるパッドがビガーパッド。

このビガーパッドにペニスの先っちょの亀が擦られて、君の貧弱な亀が鍛えられる。』




シェリー『ワンモアセッ!!』



ビガー『ではいよいよ実践編だ。

ビガーパンツを穿いてくれ。


そうだ、まずはペニスをビガーリングにセット。

よし、いいぞ!

これで余分な皮が、君の亀を覆わないですむ。



次に奥のビガーパッドを見てくれ。

ちゃんと亀にビガーパッドが当たっているかどうか、確認しろ。

こいつが君の亀に常に刺激を与えて、亀を鍛え上げてくれる。




どうだ、亀に効いてるだろう?


剥きたての君の亀にはちょっと刺激が強すぎるかもしれない。

刺激が強すぎて、気持ちが折れてしまうこともあるかもしれない。


だがそれに耐えて努力し続ければ、君のミドリガメのようにお粗末な亀も、やがてワニガメのように強く獰猛な亀に成長するだろう。


自分のペースでかまわない。

効果を得るには努力が必要だ。

あきらめなければ必ず結果はついてくる!!』




シェリー『ファイヴ・シックス・セブン・エイッ・ファイヴ・シックス・セブン・エイッ』



ビガー『君が俺の指導を望むのなら、俺は君のコーチになる。


俺を信じて努力を続ければ、必ず君のひ弱なベイビータートルも屈強なニンジャタートルに生まれ変われるはずだ。




右手を左肩へ、左手を右肩に当ててくれ。




俺からのハグだ。


君は一人じゃない。みんな仲間なんだ。


神のご加護を。


1・2・3 ヴィクトリー!!』











俺「・・・とまあ、だいたいこんな感じ」

A美「そ、そうなんだ・・・で、それって効果あるの?」

俺「わかんね」






こんな感じでビガーパンツの用途と詳細を説明したのですが・・・・・・








実はうろおぼえで適当ぶっこきました。




その後調べてみたのですが、なんか微妙に違うみたいです。





許してちょんまげ







きゃとるせぞん

住所:新潟県見附市坂井町2896(地図
TEL:0258-66-1118
営業時間:11時~14時、16時30分~21時30分LO(平日以外は通しで営業)
定休日:水曜
駐車場:15台




「人気ブログランキング」及び「にほんブログ村」に参加してます
 ↓     ↓     ↓
応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

以前に記事で書いた長岡の新産にある「潤CHINA(チャイナ)」が8月31日を持って、閉店するようです。

去年のホームラン堂といい、本当に見切りが早いなぁ。

この次の店が何になるのかわからないけど、正直あんまりコロコロ業態を変えるのはイメージ良くないんじゃないかと思う。

てゆうか中華にしては好み味で、会社からも近かったので重宝してたのに残念でならない。





さよなら、大好きなレバニラ炒め








さよなら、大好きな酸辣炒飯(スーラーチャーハン




さよなら、その他の写真に撮ってない大好きなメニュー





明日水曜日は休みなので、30日か31日にでも、最後に行ってみたいと思います。

拍手[0回]


被災者メールから「希望の歌」 女性歌手、きょう柏崎でコンサート

8月6日8時0分配信 産経新聞


 ■中越沖地震の復興願い、作詞作曲

 新潟県中越沖地震で被災した柏崎市のコミュニティーFM局から、女性シンガー・ソングライター、KOKIAさんの歌「私にできること」が流れ、被災者に勇気と希望を与え続けている。被災した女性ファンのメールがきっかけとなってKOKIAさんが、復興の願いを込めて書き上げた。「被災した人たちを励ましたい」。地震発生から3週間を迎える6日、KOKIAさんは柏崎市に駆けつけ、コンサートで被災住民に復興のテーマソングを直接届ける。

 KOKIAさんは平成10年にデビューし、アテネ五輪公式応援歌やCMソング、ドラマの主題歌を歌うなど、幅広く活躍している。歌を作るきっかけとなった女性のメールは、地震発生3日後の7月19日未明に送られてきた。

 女性はKOKIAさんの歌を携帯電話の着信音に設定。友人らから安否確認の電話がかかる度に歌に励まされたといい、メールには「いろいろな方々の支えによって、命をつなげていただき頑張っています」と感謝の言葉がつづられていた。

 KOKIAさんは「困難な状況にもかかわらず、私や他の人々を気遣うメールに、私の方が逆に励まされた。彼女に少しでも元気になってほしい。私にできるのは歌を届けることでした」。手紙を書くような気持ちで歌詞を書き上げ、無我夢中でピアノに向き合った。歌は2時間で仕上がった。「メールと一緒にこの気持ちも届きますように」。そう願いながらメールに歌を添付し、送信ボタンを押した。

 〈独りじゃないよ/何もできないけど/辛いときこそ心にうたをかかげて/がんばってほしい/乗り越えてほしい/届いてほしいこの気持ち/あなたに贈るうた/私にできること〉。優しいピアノの音にのって、KOKIAさんの澄んだ歌声が響く。

 歌を贈られた女性は「感謝の気持ちでいっぱい。強く大きな心の糧をいただいた。私だけでなく、ぜひ被災地の多くの方に聞いてもらいたい」。地元FM局「FMピッカラ」に歌を持ち込んだ。

 22日から繰り返し流れる歌に「運転しながら聞いていて涙が出た」「大変な状況の中で、私にできることは何だろうと考えた」と開局以来の反響があった。リクエストも相次ぎ、今は1、2時間置きに1日10回以上かけている。FMピッカラのパーソナリティーの船崎幸子さんは「KOKIAさんの歌は胸にスーッと入り込み、心に寄り添ってくれるような力強さがある」と話す。

 今回のコンサートは、復興支援に尽力している陸上自衛隊などが企画。「被災地を元気にしよう」という呼びかけにKOKIAさんも快諾した。同市東本町の市民プラザ前で6日午後2時半~4時に開催され、陸自東部方面音楽隊の演奏をバックに、初めてライブで歌う。

 KOKIAさんは「歌が被災地の皆さんの心の中でずっとずっと生き続け、励みになればうれしい」と話している。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000056-san-soci





ずいぶん前の産経の記事ですが、上記の経緯で新潟県中越沖地震の復興応援ソングは、KOKIAさんの『私にできること』になったようです。


こんなエピソードがあったなんて、今日まで知らなかった・・・

いい話や・・・



私、不覚にもジーンと来ました。




じんだけに。



KOKIAさんをご存知ない方もいるかもしれませんので、KOKIAさんのyou tube動画をいくつか貼っておきます。


まずは中越沖地震の復興応援ソング『私にできること』

24時間TVの番組内で、長岡会場で唄っている場面の動画です。


私にできること





実はKOKIAさんの歌は、中越沖地震だけではなく中越地震の時にもネット上で話題になった『上越新幹線とき号』のフラッシュにも、KOKIAさんの名曲『ありがとう』が使われてました。


フラッシュ:上越新幹線とき号(『乗車』をダブルクリック)



you tube動画(何かのアニメ絵)

ありがとう






最後に、『ありがとう』の動画を探してたら見つけてしまった動画を


言葉にできない





元気でいこう!柏崎!!

がんばろうれ、中越!!







この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思われた方はクリックお願いします
 ↓
人気blogランキング

拍手[0回]

*思い出したネタがあったので書き足しました。
 あと、邂逅の意味を調べてみたら、ちょっと違う意味だったのでタイトル変更しました



しばらく前から一度飲みに行こう!と約束していた路地裏番長と、昨日飲みに行ってきたのでそのレポートを。




PM6:48

約束の時間より少し早く、待ち合わせの酒小屋前に到着。



あの学ラン姿は・・・・・・!!!!





違う、あれはただの老けた高校生だ・・・


確かに30歳以下に見えないっちゃ見えないけど、まだまだ青いぜ!


老けた高校生が立ち去るのを見送っていた時、背後の方から『カランコロン』と下駄の音が聞こえた。




振り向くと『破れた学帽』『くたびれた学ラン(裏地に龍の刺繍)』『ハイウエストズボン』長岡伝統の池津屋ファッションで身を固めた、紛れもない30代高校生が!!


間違いない路地裏番長だ!!


イカス!!!!



番長「わはは、おまたせ!!」

俺「いやいや。どーも、じんです」

番長「なんかイメージ違うっすね?190cmぐらいある坊主頭の人を想像してました」

俺「どんな海坊主だYO!!」



とりあえずどこに飲みに行くか?という話になった。

店の選択は任されていたが、はたして俺の選んだ路地裏店に番長はトキメクのだろうか?




俺「長岡藩なんかどう?いい感じに狭くて・・・」

番長「んん~、今日はギャルが飲みにきそうな店の方が・・・」




あう!?

どうやら今日の路地裏番長は、違う意味で勝負にきているようだ。





そんなわけでベタだけど『船栄総本店』に決定。

探すのめんどくさかったし。


正直船栄は二人ともものすごい久しぶり。

昔に比べたらスッカリ空いていて、全然待たずに座れた。

客層もなんだかアダルティ。



路地裏番長の好きなラガーじゃないけど、とりあえず生ビールで乾杯。




いろいろ話したけど、ここに書けないような内容がほとんど(笑)

路地裏番長の秘密、とか(笑)




書ける分は、っていったら「よく店で写真撮れるよね?」とかそんな話。



まあ店で写真撮るのは、要は慣れと開き直り。

おいらも最初は恥ずかしかったけど、慣れてしまえばどうってことない。


お店のカウンターで撮る場合も、お店の人に「写真撮っていいですか?」と聞いちゃえば、まったく問題ない。


正直聞く方が恥ずかしいので、聞いた恥ずかしさ比べたら写真撮る恥ずかしさなんて気にならない。

そこからお店の人とコミニュケーションが生まれる場合があるし。


あとはデジカメの写真を見ながら、ホワイトバランスや明るさを調整したりしながらオートフォーカスで撮るだけ。

失敗することもあるので、ひとつの料理で何枚か撮って、上手く撮れた写真をブログに使う。

失敗して良く撮れたのが無くても気にしない。

そんな感じ。



そんな話をしてたら料理がきたので、さっそく実演してみせる。


「つくね」


「豆撰の栃尾のあぶらげ」


栃尾のあぶらげは、正直揚げたてを喰うのが一番旨い。

「焼き鳥(ねぎま)」


「おけさ盛り」



そんなおいらでも、実はラーメン屋さんのカウンターで写真を撮るのは恥ずかしい。

なのでラーメン屋さんのカウンターでは、だいたいメール打つフリして携帯で写真撮ってる。

記事は書いてないけど。



ラーメンブログの人達はホントすげえなあ、と思う。

魚介系Wスープとか動物系スープとか、正直スープ飲んでてもよくわからん。

あんまり気にしてないし。


自分の好みの味だったら、何系でも谷啓でも気にしない!

そんなスタンスのやおログですが、これからもよろしくお願いします。



その他に話したことといったら、長岡関係のサイトの話が中心。

番長「長岡の迷所さんのブログ人気blogランキング・甲信越版で一位になってになっているけど、スゲェっすよね!!」

俺「登録してから、あっという間に一位になったもんなぁ。よっぽどファンがいるんだねえ」

とか、昔は長岡でもグルメ関係のサイトいっぱいあったけど、今はほとんど閉鎖しているとか、そんな話。



残念ながら路地裏番長は明日も違う勝負があるそうなので、今日はこの辺でお開き。


今日のことを記事に書いていいかな?と路地裏番長に聞いたら、


「いいっすよ!3回くらいに分けて書いてね!(笑)」


いや、書けない内容多すぎ!!どうやって3回に分けるほど書くんだよ!!!!





店を出て階段を下りると、ちょうどこれから店に入ろうとするお姉さん3人組とすれ違った。


番長「うおっ、ギャルだ!!」

路地裏番長が手を振ってアピール!!


番長「おねーさ~ん!!ビガー佐々木とセクシーダイナマイツに入らな・・・」


お姉さんズ、ガン無視。


意気消沈の路地裏番長。


あうちっ!!お姉さんズは手ごわいぜ!!




そんな感じで昨日は最後まで楽しませてもらいました。


路地裏番長は実にハイテンションなナイスガイだった!!

まったくもって、イカした野郎だぜ!!



また今度ぜひ飲みに行きましょう!!




真・路地裏番長~男路地裏一人旅~
(TOP画像をクリックすると『過去の画像で綴る、おもひで路地裏番長』が表示されます)

路地裏番長・激闘編

路地裏番長・予告編

はいきょ刑事・純情編



この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思われた方はクリックお願いします
 ↓
人気blogランキング

拍手[1回]

ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]