忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[107]  [105]  [95]  [102]  [101]  [100]  [99]  [97]  [96]  [94]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一ヶ月ちょっと前の朝、市場を歩いていてこんな物を見つけた。





な、なんだこのやたらとファンキーな波平は・・・








イカス!!





実にすばらしい。

「もっこりーず」といい「ファンク波平」といい、北海道人のセンスはどうなっているんだ?

アホ過ぎる。


なんかこのキャラを見たら、なんだか10年くらい前に関西を中心に流行ったサザエボン他のキャラを思い出した。

「サザエボン」

「ドラエぼん」

「アムロ波平」

(画像は拾い物です)

確かサザエボンは大々的に売り出しすぎて赤塚不二夫とか長谷川町子事務所に訴えられたはずだけど、事の顛末はどうなったんだろう?


それはともかくJA和寒のキャラは大丈夫なんだろうか?



まあどうでもいいけど。



地域情報・甲信越ランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
北海道って・・・
キャラクター王国ですね。グッときます。
アジア圏では、「日本の人気キャラクター真似してたら混ざっちゃった」的な天然コラボキャラをよく見かけます。ラオスは厳しい顔のポケモンキャラに遭遇しました。またどこかで。
Till 2008/01/12(Sat)23:56:08 編集
無題
アジア圏といえば・・・


昔妹が買って来たベトナム土産のジッポ。

表に小学生低学年の子が描いたようなミッキー。裏にはスヌーピーが彫ってありました。

偽物とかそういうのを余裕で突き抜けたド下手な彫刻・・・


面白がってネタとして持ち歩いてたら、友達に「おまえが自分で彫ったんだろう」って誤解されてしまったのを思い出しました。
じん URL 2008/01/14(Mon)00:11:06 編集
ドラえもんとサザエさんの共通点
国民的な2大アニメに共通することは
この2つのアニメは子供も大人も見ているのですが子供達は 実のところ 時間や空間の概念 波平がカツオを叱る言葉 などを理解できていないのです。ストーリーでなく個々の場面場面を楽しんでいるのです。カツオに我新嘗胆して頑張れ!と言う波平の言葉を子供がわかるはずもないと。

その子供達が成長すると タイムマシンやどこでもドアを理解するとのことです。
放送大学大学院の発達心理学特論より
おじゃる○ 2008/01/20(Sun)00:57:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]