忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[176]  [174]  [175]  [173]  [172]  [92]  [171]  [170]  [168]  [169]  [167
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また過去ネタですいません。

ちょっと心残りだったネタがいくつかあるので、今月は途中まで書いてて放置したネタ復活月間として、過去ネタ優先で書きます。

それでは上杉氏が一時期治めた会津120万石にかこつけた『天地人』便乗応援企画の会津ネタを続けてどうぞ。





一昨年の7月14日土曜日。

翌15日~16日と久しぶりの連休ながら何も予定の無かったので、ひまつぶしに会津にソースカツ丼でも喰いに行って来ようかと思いネットで下調べをしていた。


「むらい」が旨そうだとか「牛乳屋食堂」とはなんぞやとか、いろいろ調べているうちにこちらのブログでこのような記事を見つけた。



るるぷぅAizu『復活!トミーフードの焼きそば 』






なっ、なにぃっ!!!!


『ミートやきそば』に『カレーやきそば』だとぅ!!!!!!!





まさか会津にも新潟のイタリアンみたいなやきそばがあろうとは。


しかもいろいろ調べたら4年ほど前になくなってしまったが、ほんの一週間ほど前に復活したとか。


むう、イタリアン(やきそば)マニアたるものすぐに調査しなければ。


ソースカツ丼?

んなもん後回しだ!!


こうして翌15日の朝7時、台風の迫り来る中をはるばる会津若松までトミーフードの調査に向かった。

台風の影響で雨の降る中、無事に11時頃会津若松市内に到着。

市街の駐車場に車を止めトミーフードのある野口英世青春広場を探すが、なかなか見つからない。

トイレも我慢してたのでかなり焦った。


しばらく探しながらさまよい歩き、膀胱がやばくなった頃やっとの事で野口英世青春通り沿いのホテルパレスの斜め前辺りで発見。




広場のトイレを探しながらトミーフードの店を観察。

4~5人座れるくらいの短いカウンターのみの、かなり狭い店舗のようだ。

たぶん晴れてたら外のオープンテラスが使えるんだろうが、この雨じゃあなぁ。

開店直後だというのに先客がもう一人いた。

これからこの狭い店内で写真をパシャパシャ撮らなきゃいけないのに・・・なんか気まずいし恥ずい。


トイレで小を済ませた後も店の前を2~3往復していたが、やがて意を決して店に入った。



店内に入るとおっちゃん一人とお姉さんとバイトらしい高校生くらいの男子の3人の店員さんがいた。

「いらっしゃいませ~」と愛想良く迎えてくれる。


メニューを眺めつつ、しばらく迷った後にオーダーを出した。








俺「ミックスやきそばの・・・トッピング全部で」







やっぱこれでしょう。

これはやらなきゃいかんでしょう。



俺はフレンドで『イタリアン・トッピング全部盛り』を喰った男。





一品二品のトッピングなんてチマチマしたことやってられるかってんだっ!!!!




俺のオーダーを聞いたバイトの兄ちゃんは「え、全部ですか?」と驚いてたが、俺が頷いてニヤリと笑うと何かを察したようにニヤリと笑い返してきた。

一応おっちゃんに「大丈夫ですか?」と確認とってみたが「えぇ、大丈夫ですよ!」とのこと。

調子に乗って写真撮っていいですかと聞くと、これも簡単にOK牧場。


そんじゃ遠慮なく撮らせていただきますよっと。



先客の常連さんらしき人物に「あれも撮ったら?」と催促されて撮ったのがこの写真。

なぜかアントニオ猪木の『道』の額縁が飾られている。



おっちゃんも「やきそば焼いてるところ撮りますか?」とサービス満点である。

ポーズまで取ってくれたが、デジカメ起動してたらタイミング外してしまった。残念。




「どこから来たんですか?」と聞かれたので「新潟の長岡からです」と答えると、え!?と驚いたような顔をして


「じゃあ、本場の人じゃないですか!うわ~なんか緊張するなぁ~」




え、本場?本場だって?


新潟が本場ってことですか?長岡が本場ってことですか?


まあいずれにしても、トミーフードのミートやきそばとカレーやきそばの原型は新潟のイタリアン(やきそば)で確定ですか?



このときはそう思った。

「本場」という言葉が指すものを誤認していたことに気づくのは、また後々のお話。




ところでこの時おっちゃんに「ダブルにしてもらえると盛り付けやすいんですが、どうですか?」と言われた。

いや~ダブル喰ったらお腹一杯になっちゃうじゃないですか。

他にも食べたい物があるのに大盛りはちょっと・・・

そう思ったんだけど盛り付けの都合じゃ、仕方ない。






・・・そして時は過ぎ、いよいよ俺の注文した『ミックスやきそばトッピング全部盛り』が完成した。




みなさまお待たせいたしました!




これがトミーフードの『ミックスやきそばトッピング全部盛り』です!!












って、なんで二皿に分けられて出て来るんだYO!!




だめだ・・・おっちゃん、アンタわかってないよ・・・全然わかっちゃいない!!




燃える男の、熱い全部盛り魂って奴をよ!!




ハハハ・・・まさかダブルにしたのはこのためだったなんてな。

こう来るとはさすがに予想外だったぜ。

おっちゃんなら俺の意図するところをわかってくれると思ってたのに・・・




というわけでこれが『ミックス焼きそば トッピングめだま&サイコロステーキ』・・・



んでこちらが『ソース焼きそば トッピングブシマヨ&ミニサラ』デス・・・

・・・えー、これじゃただ単に焼きそば二皿食べただけっすね。

いや、美味しかったんだけどね。




ごちそうさまでした。美味しかったです。

でも正直この時は、先客の元常連らしきおっちゃんも言ってたけど、ちょっとソースと焼きそばのマッチングがイマイチなように感じた。



が、この後、秋口に会津を再訪した時にはその辺が改善されて美味しくなってました。

その時には他のお客さんが居なかったので、店長のお姉さんにこの時の正直な感想を伝えたところ、焼きそばを炒める時に使うソースを地元のメーカーの物に変えたらミートソースとのマッチングが良くなったんだそうです。




それともうひとつ、後日調べ直してちょっと気になっていたことを突っ込んで聞いてみました。

『カレー焼きそば』は昔『カリーナ』と呼ばれてたそうなんですが、もしや・・・


結論、『トミーフード』の『ミート焼きそば&カレー焼きそば』は、新潟のディープなイタリアンマニアの間で『幻のイタリアン』もしくは『第三のイタリアン』と呼ばれるものの系譜を継ぐものでした。

今では新潟県下では全滅し、山形は新庄市まで行かなければ喰えないと思われていたあの『幻のイタリアン』が、今こうして会津で愛されているなんて・・・

くぅ、涙がチョチョ切れます。







まあ味自体はノスタルジーのスパイスを利かせた方が美味しく味わえると思いますが・・・

『幻のイタリアン』に関してはこちらのサイトに詳しく乗ってます。






『トミーフード』
住所:福島県会津若松市中町1-23 野口英世青春広場内
営業時間:11:00~18:00 麺が売切れ次第終了
定休日:水曜日






さて、この記事は一昨年の7月15日に福島の会津若松に出掛けた記録として途中まで書いてたんですが、翌16日の午前10時13分に『新潟県中越沖地震』が発生。『中越地震』に続き、多くの被害が出ました。

ブログの更新を自粛しているうちにタイミングを外してそのままになっていましたが、ようやく続きを書くことが出来てなんだか気が晴れました。







最後に、帰りに駐車場に張ってあった参院選(当時)のポスター。




う~ん・・・・・・


「人気ブログランキング」及び「にほんブログ村」に参加してます
 ↓    ↓    ↓
応援よろしくお願いしま~す
地域情報(甲信越) ランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ブログにコメントするのは初めてです。
トッピング全部盛りktkr!お店はこういうことを予想して、超特大皿用意しとかないとダメだよねw
まろ 2009/02/12(Thu)14:38:26 編集
無題
ジャンクローカルフードばんざい
おじゃる○ 2009/02/12(Thu)17:27:00 編集
コメントあとげんした
>>まろさん

そう!
無理を承知で頼んでるんだから、そこは何とかこう・・・ひとつ皿に無理やり盛り付けるとか、ねえ?

でも、秋に再訪したときにはもうトッピングの種類が減ってたのでリトライすることが出来ないのです。
無念・・・
じん 2009/02/12(Thu)19:10:48 編集
ジャンクローカルフードばんざい
ハズレも多いけど。
じん 2009/02/12(Thu)19:11:42 編集
無題
トミーフードの焼きそばは「ラーメンタカノ」の系譜だったんですか?
あぁっ!!なつかしの「ラーメンタカノ」 
小生たちは『ラタカ』と呼んでいました。中学生のこづかいでもラーメンや焼きそばが食べられました。
「カリーナ」や「ナポリタン」、奮発して「特製みそ」。なんかいつの間にかなくなっていたなぁ。
小白竜 2009/02/12(Thu)19:49:54 編集
NSTかなぁ・・・
結構前の午後6時代の地元ニュースだったような気がするのですが、
福島のたぶんこの店の店員がルーツをたどりに新潟に来て、ラーメンたかのの母体の会社を訪問したり、亀田アピタのみかづきでイタリアンを食ってたシーンがありました。我々は本場の人なのです。
ニュー本間 URL 2009/02/12(Thu)20:52:17 編集
ラーメンタカノ
>>小白竜さん

はいそうです。
『トミーフード』は『ラーメンタカノ』の系譜を継ぐ店です
地元の味として永年に渡って愛されていることを考慮してちょっとぼかして書いちゃったわけですが、トミーフードはトミーフードで地元アレンジが加えられているわけですから、いらんお世話だったかもしれないです。
『ラタカ』と呼ばれたいたのは初耳です。
地元に無かったのか時代的な理由なのか、ぶっちゃけ僕はネット始めるまで『ラーメンタカノ』の存在すら知りませんでした。
今回こうして『ラタカ』の味を味わうことが出来てイタリアン(焼きそば)マニアとして、本望でした。


>>ニュー本間さん

おお!新潟のローカルな番組でやってたんですか!
くぅ、惜しいなあ。もっと早くこのネタやってたら今頃アクセス数が物凄いことに・・・
じん 2009/02/12(Thu)21:19:20 編集
初めて知りました
ラーメンタカノ…
イタリアンを出してた飲食店チェーンが
大手2つのほかにもあったなんて。
今ではピーコックの系列店でも出してるようですね。
それぞれの店においしさはありますが、
やっぱり食べ慣れた店の味に勝るものはないかなと。
私はフレンド派です。
NORI URL 2009/02/16(Mon)14:11:45 編集
そうなのです
>>NORIさん

そう、あくまでもラーメンタカノ&トミーフードの物が『第三のイタリアン』であって、ピーコック系列の塚本家は『第四のイタリアン』に過ぎないのです。

でもまあ、それ以前にコンビニ各社がイタリアンを発売してたから『第四のイタリアン』すら怪しいですが。
じん 2009/02/16(Mon)17:58:49 編集
本当のNo.1
初めておじゃまします。
ラーメンタカノを聞いて飛んで来ました。
ラーメンタカノ・・・とても懐かしいです。
おらが小学校の高学年の時です。
小学生時代に30食は食ったでしょう。
中学時代では100食は食ったと思います。
おらの町では、家族でご馳走食いに行くというと、ラーメンタカノでした。
そんなタカノのNo.1メニューは、カリーナでもなく、ナポリでもなく、ミックスでもなく、特味噌でした。
この頃は、特味噌食う為だけに生きていた感じです。
こまどりの味噌ラーメン・・・めじゃねぇ~ぜ \(^o^)/
配管工 2009/04/20(Mon)21:32:27 編集
おお
特味噌なんてえ人気メニューもあったんですか?
ラーメンタカノをやってた会社はいまだに業務用ミートソースやカレーソースを作っているそうなので(作ってなければトミーフードは今存在してない)、もしかしたら業務用ラーメンスープも作っているかもしれませんね。
近年のラーメンブームの中では業務用スープを使ったラーメンは低く見られがちですが、あれはあれで良いもんですよね。
じん URL 2009/04/21(Tue)22:19:29 編集
8月いっぱいで…
閉店しちゃうんですね。自分はこのためにってわけではなかったのですが、8月末に会津に行く予定なので、都合があえば食してみたいです。
通りすがり 2009/07/26(Sun)21:42:51 編集
マジっすか!?
トミーフード、8月一杯で閉店しちゃうんですか?

それは残念だなー。
せっかくなので、最後に心残りが無いように8月中に会津まで行って食べてこようと思います。


もちろんついでに印度カレー食堂でカツカレーなメニューも・・・
じん 2009/07/26(Sun)22:21:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]