忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[35]  [32]  [33]  [30]  [31]  [29]  [28]  [26]  [24]  [25]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事は『ミッションチンポッシブル 栃尾地区下来伝に伝わる謎の儀式『ほだれ祭』に潜入捜査せよ!その1』の続きです。



おっとしまった、間違えた。

一般参賀が始まったと書いたが、その前にもうひとつあったんだった。


「初嫁厄払い」が終わると、会場である坂道の下のほうから、昔ながらの蓑笠・もっこ姿のおいちゃんがお神酒の酒樽を担いでえっちらおっちら人波掻き分けやってきた。



そしてほだれ様の祠前で、初嫁さんによる奉納されたお神酒の鏡開きが行われた。



ここで酒樽の蓋がなかなか割れないというハプニングが。

本当は簡単に割れるように出来ているらしいんだけどね。


そして一般参賀が始まり、さっそく俺もならんだのであった。



狭い石段に並びながら脇の方を見ると、ここにミニチュアみたいな石のほだれ様がある。



ミニチュアとはいえなかなか立派なものである。

サイズといい硬度といい、まったく勝てる気がしない。


感心しながら石造りのちんこを眺めている間にも列は進み、俺の順番まであとわずかである。


それにしても、老いも若きも男も女も拝礼しながら「ほだれ様」を撮影しまくっているが、果たしてこれでいいのだろうか?





まあ、面白いから、いいか。



そうこうしている間に俺の順番がやってきた。

みなさま、お待たせいたしました。


これが噂の「ほだれ様」です!





おおおお・・・・なんて凛々しいお姿なんだ・・・・・・


小さな祠の中で雄々しくそびえ立つほだれ様。


ほだれ様の威厳に打たれ、しばし呆然と立ち尽くす。


ややあって、お賽銭を投じ拝礼の作法「二礼、二拍手、一礼」を守って拝礼し終えた。



拝礼を終えて、お神酒と榊をいただいた。

まあいただいたと言っても、形だけ口をつけるくらいの極少量だけど。



参拝を終えたあと、実はさっきから小さい方をもよおしてたので案内所の人にトイレの場所を聞くと「坂の下のほうにある、ほら、あの白い建物!」と教えていただいた。



近くに案内の看板が張ってある、と言うので取りあえず近くまで行ってみた。


すると・・・あった。

看板てこれか・・・。





うんこ処て・・・。


いやいやいやいやいや、ここまで吹っ切れて下ネタに走っているとは、さすがのおいらも完全に意表をつかれちまったぜ。


ちょっぴり、感心した。



トイレから戻ると、まだ一般参賀の列は続いている。

当分続きそうなのでしばらく出店をのぞいたりお土産を購入するなどして時間を潰した。




案内所にほだれ祭のパンフレットが置いてあるあたりが素敵だった。



そうこうしているうちに一般参賀も終わり、いよいよメインイベントであるチンコ神輿の為に、ほだれ様に御出座いただくのであった。



『ミッションチンポッシブル 栃尾地区下来伝に伝わる謎の儀式『ほだれ祭』に潜入捜査せよ!その3』に続く


「人気ブログランキング」及び「にほんブログ村」に参加してます
 ↓     ↓     ↓
応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]