忍者ブログ
越後長岡を中心にローカルな食べ物やネタをレポートするB級ブログ
[220]  [219]  [217]  [216]  [215]  [209]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月上旬のある日、わきさんに「行ってみたいけど、怪しすぎて一人じゃ入れないから一緒に行かね?」っと誘われて、袋町にある『居酒屋 夕暮れ』に行ってきた。


へえー、そんなに怪しい店なん?


そう思いながら聞いた店の名前と住所が、古い記憶を蘇らせる。


あれ?その店の噂、聞いたことあるかも・・・


いやいや、その店なら俺も機会があれば行ってみたいと思ってたところだ。

こちらこそ、ぜひお願いします。


かくして俺たちは長岡駅からそれほど遠くない袋町の謎のお店『居酒屋 夕暮れ』を訪れたのであった。




閑静な通りの中で、ひときわ派手にライトアップされている『居酒屋 夕暮れ』


うむ、店の外観から既にある種のオーラが漂っているようだ。

フフフ・・・なんだか久しぶりにわくわくしてきたぜ!



うむ、格安のアパートがあるとか商談に格好の席があるとか、既に店の前だけで怪しさ全開である。


さらにもうちょっと詳しく見てみると・・・



「白犬の尻ぽの店デス。尾も白い店です」

・・・尻ぽ?


「セニオールもセニョリータも安心して安く飲めるお店です。好きなおつまみ持ち込み自由。これマジな話」

つまみ持ち込み自由って噂は聞いてたが、マジな話だったのか・・・

さすがに初めて入る店に持ち込みするのは気が引けるので遠慮してたが、やっぱなんか持ってくりゃ良かったとちょっと後悔。


まあいいや、そんなことよりもいつまでも店の前であーだこーだ言ってないで早く店に入ろう。


正直、噂にはきいてたけど改めて店先の異空間ぶりに圧倒された俺はちょっとビビってた。

なんだか妙なプレッシャーを感じて、すげー入りづらい・・・


いやいや、こんなことじゃいかん。

男子たるものいくつになっても冒険心を失ってはならんのだ!


そして・・



勇気を振り絞って店内へと足を踏み入れた我々は、驚くべき光景を目撃したのだ!!








・・・!






な、なんじゃこりゃ・・・





なんという異空間。

とても居酒屋って雰囲気じゃねえ。


なんてゆうか・・・なんかいろいろ片付いてない骨董品屋?

そんな感じ。


「いらっしゃい」と、にこやかに出迎えてくれた店のおやっさんは、ほぼナチュラルなスキンヘッドの頭にネックレスをペンダントトップが眉間に来るように乗せている。


・・・あれは磁気ネックレスかなんかで実は健康に良いとかなんとかいわれがあるんだろうか?


さすがの俺やわきさんも、なんだかいろいろ度肝を抜かれてしまった。







天井には壁で仕切られてる訳でもないのに換気扇が回っている。

空気を循環させる為だろうけど付いてる意味があるんだろうか?



お店の名前のラベルが貼られた焼酎ボトル。

しかもこれ、お店のオリジナルボトルらしいんだぜ・・・

たまたま名前が同じ焼酎を置いてるんじゃないんだ。




赤い頭に黄色い目玉の謎のキャラクター。

なんのキャラか気になるけど、あまり深い詮索をしない方が良いかも。



知らない知らない、俺は何も見ていない。



様々な骨董品などが並ぶ中、ピアノと奥にポツンとPCのディスプレイが。

ピアノは時々孫が遊びに来た時に弾いてくので、ちゃんと調律してあるらしい。

ディスプレイは聞きわすれた。




こちらのお店、基本的にはつまみ持ち込み自由。


なぜならおやっさん料理できないから!


なんだけど、運良くおかみさんが手伝いに来てる時は一品二品出してもらえる。

上の写真はお通しのひじき(食べかけ)



そしてこちらが北海道産の秋刀魚焼き。

たぶんスーパーで買ってきた秋刀魚を焼いたもの。


おやっさんとおかみさんからいろいろ話を聞くと、なんでもこのお店を始めたのは、単におやっさんが飲みたいからなんだそうな。

「いや~、街に飲み行くとお金掛かるじゃない?だったら自分で店やろうかと・・・」

お店作るほうがお金掛かると思いますよ?


「それに俺料理できねぇから、つまみも持ち込み自由!ガハハ」

絶対採算合わないと思います、それ。


骨董品の類もあれだ、たぶん家に置いとくと奥さんに邪魔がられるから店に置いてるんだ。そうに違いない。


奥さんも大変だったらしい。

8年前にOPENしたんだけど、奥さんにそれを言ったのがOPENの一週間前。

「あんた料理できないのに料理どうすんの?って、そりゃもうねえ・・・」

まあそんなこんなでつまみ持込自由にしたらしいんだけど、完全に趣味でやってるお店だな、こりゃ。


しかもこのお店、もっとすごいんです。

お風呂にも入れちゃうんですよ。




厨房っつーか、台所奥の真っ暗な通路を外履きのスリッパを履いて、奥へ奥へと進んでいきます。



途中、ちょっと怖いくらい真っ暗。

なんか出そう。



しばらくするとおやっさんが奥の掘っ立て小屋風呂場の明かりを点けてくれました。



おおぉぉぉぉぉっ!!すげえっっ!!


なんつーか、すげえ雰囲気のあるお風呂。

骨董品やら木彫りなんかがふんだんに周囲に配してあって、露天風呂ってわけじゃないけどなんとも言えない素朴なゴージャスさがある。


ちなみにこのお風呂、小屋から内装に至るまですべておやっさんの手作りなんだそうな。

もう完全に趣味の世界。


この日はなんも準備して来なかったから風呂に入らなかったけど、今度はちゃんと準備してきて、ゆっくり湯船につかりたいなあ・・・



緑色のケミカルなお湯は入浴剤の緑。

どこの湯だったかは忘れた。

24時間風呂なのでいつでも入れます。




さらにお風呂に続いて店の裏手のレトロなアパートの一室に案内されると・・・



そこはなぜか雀荘に・・・

しかも全自動雀卓完備。

もしかして商談に格好の席ってここか?

麻雀やらないからどうでもいいけど。




まあこんな感じで紹介してきましたが、おやっさんも奥さんも気さくでなかなか楽しいお店です。ちらかってるけど。


夕暮れに行きたいと思った人は、遠慮なく好きなおつまみを準備して行ってください。

お店では基本的に準備してません。


でも、もし準備し忘れていっても大丈夫。

隣が焼き鳥屋さんです。

そちらで買って夕暮れに持ち込みましょう。



「夕暮れに入店した人は全員が仲間です。宜しく 店主」


こちらの生ビールはジョッキが冷えてませんし、冷酒を頼んでも常温の冷やしか出てきませんが、こまかいこと気にしちゃいけません。

こちらのお店に行ったら、とにかくちゃんとマナーを守って楽しくお酒を飲んでください。



今度この店でなんかのオフ会やろうかな・・・




なんつって。




『居酒屋 夕暮れ』

住所 新潟県長岡市袋町1丁目1084
電話番号 0258-36-0602‎
営業時間 知らん
定休日 わからん(たぶん日祝)


大きな地図で見る

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
うわ・・すげー
報告おつかれさまです
おいらも行ってこよ
戸襖★ロック URL 2009/10/28(Wed)15:35:28 編集
おお・・・。
実は長岡に引っ越してすぐ見つけて、ものすごく気になっていたんです。
誘うならじんさんだと勝手に決めつけていました・・・。
予想通り?予想以上??今度お供させてください!!
Till 2009/10/28(Wed)20:55:20 編集
夕暮れ
はじめまして!

酒とお茶漬けが日課のお茶漬け野郎と申します。


いつもマニアックな情報、ありがとうございます!

となりのとりはちさんには二度ほどおじゃましたことがあるのですが、あの店も気にはなってたのですが、なかなか入る勇気がでなくて‥。


外見だけではなく、室内もえらいことになってたんですね♪


それにしても、未知の世界に踏み入れることは大変勇気のいることだと思います。


ありがとうございました!
この、お茶漬け野郎!! URL 2009/10/28(Wed)23:46:53 編集
これが噂の…
前からお風呂に入れる居酒屋だって話はきいてましたが…

いやはや

写真いっぱいで、もう行った気分になれました

満足



ちなみに…

赤いのに黄色い目のキャラクターってのは、ミッキーの下半身だと思う…
むし 2009/10/29(Thu)01:53:44 編集
フフフ・・・
>>戸襖★ロックさん

ぜひお出かけくださいませ。
その際はちゃんとお風呂の用意も忘れずに。
感想聞かせてくださいw


>>Tillさん

おお、そいつは奇遇ですね。
いやーなかなか楽しかったですよ。
今度ご一緒しましょうか。

実は今、この店で某隣県の郷土食を喰うオフ会を開催する計画を密かに・・・

ふふふ・・・


>>この、お茶漬け野郎!!さん

はじめまして!
いや~、もういろいろとえらいことになってました。
でも非常に楽しいお店でした。ネタ的に。
お茶漬け野郎さんもぜひ一度飲みに行ってみてください。

お茶漬け持参で。


>>むしさん

いやいや、やっぱ実際に行かないとなかなかこのお店のすごさはわかりませんよ?

ぜひ一度おいでくださいませ。

今宵もミッキーのスキャンダラスな下半身が、みなさまをお持ち申しております。
じん 2009/10/29(Thu)19:02:26 編集
ワロター
はじめまして。すっごい面白い店ですね!
VOWがあったら投稿したいと思うくらい。
ボス 2009/10/30(Fri)18:04:01 編集
ワロス
>>ボスさん

VOWってなんですか?

っと聞こうと思ったんですが、ググって自己解決しました。
たしかにそっち系のネタに良さげな面白いお店でした。

誰か予備知識無しで女の子とデートで使ってみちゃくれないですかね。
ウケるか、もしくは高確率でドン引きされると思いますが。
じん 2009/10/30(Fri)18:48:09 編集
食った後は・・・
す、すごい!
すごすぎる。

あ、ショットバー好きの“いた”ともうします。
SAVOYの検索でヒットしておじゃましています。
ところで持ち込みの品のごみ(パック、袋など)はやっぱり自分で持ち帰りなんでしょうか?
いた 2010/05/15(Sat)12:17:47 編集
無題
いたさんはじめまして。

いやー、SAVOY懐かしいなあ。
最近ぜんぜん行ってないや。わはは。

それはともかく夕暮れのゴミ処理ですが、僕が行ったときはマスターがそのままでいいよって言ってくれましたが、基本的に自分で持ち帰るつもりで行った方が良いかと思います。
まあ、一応マナーとしてですね。
じん 2010/05/16(Sun)21:14:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

Twitter「つぶやく」ボタン



にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
プロフィール
HN:
じん
性別:
男性
職業:
八百屋(青果物仲卸)
自己紹介:
新潟県長岡市の青果仲卸業・カネヘイ青果の中の人。
仕事の事はあんまり書いてないです。

「酒の進むこと風の如く、
すぐ寝つくこと林の如く、
 鯨飲すること火の如く、
 泥酔すること山の如とし」
カウンター
最新コメント
[11/20 買取コレクター]
[06/16 じん]
[06/16 ひつじ]
[11/02 いた]
[10/13 ひよどり越えイエロー]
メールフォーム




ジオターゲティング


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
QRコード
NINJATOOLS




Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー


忍者ブログ [PR]